或でございます。

前回の拍手お礼はぺんちゃんに書いてもらいましたが、いかがでしたか?
たまには他のメンバーが書いてくれるのも新鮮でいいですね!(^ω^)
今後も積極的にお願いしてみようと思います。笑

今回もBGMをなにかかけつつにしようかな。なににしようかな。



札幌のロックバンド、OLDの「あめにもまけて」。
OLD先輩マジでかっこいいんですよ。もうデフォルトで先輩つけちゃうぐらいかっこいいんですよ。
ストイックですよね……


さてさて、そういうわけで、遅くなってしまったんですが今回はイベントレポートです!

12/6、札幌「クリエイトカフェ」に参加してきました!

いかんせん初めて開催されるイベントだったんで、どんなもんかな~って思っていたんですが。
まぁまぁ、色々ありましたがこちらでは割愛で。笑

「ひとつの机を分け合って使うからスペースを小さくしてくれ」と言われていたのですが、実際行ってみると、「こちらでーす」って言ってどーんって机一個もらっちゃいました。今思うと、うちなんかが机まるまる一個使っちゃっていいのかな!? ってすげー怖いです。

当日のスペースはこんな感じでした!

まずは、メイン通路側。

20151206_1.jpg

机を動かすととなりのサークルさんに迷惑がかかりそうだったので、とりあえず椅子だけ全部壁際にどけて、メイン通路になりそうな方にコルクボードを設置。
今回は大きなコルクボードは遠慮してくれ、と言われていたので、小さいコルクボードに最小限、豆本ストラップと7さんのハンドメイド作品を飾って本は平積みにしました。

20151206_2.jpg

コルクボードアップ。クリスマスを意識したPOP作り。
もうちょっとなんかかんか装飾してもよかったかナ~と今なら思いますが、いかんせん設営時間が15分あるかないかだったので(;´д`)

20151206_3.jpg

7さん(@7_handmade)のアクセサリは、先日、江別のアンティーク雑貨&喫茶「Memory1992」の奥さんに頂いたミュシャの箱に入れてみました。
レトロな感じがとても可愛くて、個人的にはいい感じです。どうでしょう?

20151206_4.jpg

机のかどっこには、サイトカードと、今回たくさん作った駒哉ちゃんの豆本ストラップをカゴにもりっと。
Take Freeのしおりや来場特典ラミカも置いてました。
どこからどこまでがTake Freeか、これじゃわかりにくいかなぁ……反省。
うまい方法を考えたいものです。

20151206_5.jpg

お隣のサークルさんに面した方には、ぺんちゃんのポストカード見本のじゃばら本をぐわっと広げてみました。
これだけ広げるスペースがあること、なかなかないからな!(`・ω・´)
展示っぽくていいですよね。これを作ってくれた駒哉ちゃんに超絶感謝。正直すげー助かった。

当日の時間は15:00~18:00、とのことだったんですが、実際搬入が15:15~30ぐらいで、搬出が17:30~17:45っていう感じだったんで、正味2時間弱ぐらいだったかな、って感じです。

今回売り子が或しかいなかったので、他のスペースを回ったりすることができなかったんですが、色々な方に立ち寄って頂けて嬉しかったです。
普段出ているwoRksとはまた違った客層だったかな? と思います。いつもイベントでご一緒するサークルさんが遊びに立ち寄ってくれたり、ホントにあのアウェイ感の中すごくありがたかったです……!
駒哉ちゃんの豆本ストラップと7さんのアクセサリーが評判よかったナ~と思います。お買い上げ頂いた方、大変感謝です! ありがとうございました!
本もちらほらっと買って頂けて嬉しかったです。白鹿亭SS本が結構もらわれてゆきました。楽しんで頂けましたら幸いです。
スペースにお立ち寄り頂いた方、お声がけくださった方、本当にありがとうございました!!!

次回は、申込書が無事に届けば、来年2月7日(日)の「the woRks original31」に参加します。
申込書は今日出してきました。参加が確定したら、また改めてお知らせさせていただきます。

或が原稿を落とさなければ、「High and Low!」という過去の遺物が本になる予定です……_(:3 」∠)_
正直間に合うかギリギリなんですが、読みたいと言ってくださった方々のために全力で頑張ります!

それと、駒哉ちゃんがちょっと面白い企画で参加予定です。
ご来場頂いた際に10分ほど、お時間いただければ是幸いでございます。
詳細はまた後日!

あっ、woRks31と言えば、ポスターを描かせていただいたのでした。

ポスター宣伝用(縮小)

描かせていただいてありがとうございました!
ポスターはアニメイト札幌店さんと大丸藤井セントラルさんに貼らせていただいております。
正直、絵描きでもない或の絵が色々な方の目に触れるなんてめちゃくちゃ恐れ多いですが、描かせて頂いたことはすごくすごく嬉しいです。主催者の方の英断(笑)に心より感謝です。ありがとうございました。

今年の風鳴月の更新は、これでホントのホントに終わりです。
サイトやイベントに足をお運び頂いた皆様、2015年は大変お世話になりました。
新しく色々な方と知り合う一年でした。とても楽しくありがたかったです。

悲しいこともありました。大きな、大きな。
その悲しみに向き合って、思い出を大切にして、また来年新たな一歩を踏み出せるように、と思っています。

どうぞ、2016年も「風鳴月~かざめいげつ~」ならびにメンバー一同をよろしくお願いします!(^ω^)
みなさま、良いお年をお迎えくださいませね。ありがとうございました!
スポンサーサイト

さてさて、新システムのお礼コーナー、第二弾です!
今回は、或にかわりまして、ぺんがお送りいたします。

ここでは、頂いたweb拍手やメールフォームへのお礼をさせていただきます。
日頃の感謝の気持ちを込めて。それではまいりましょう ( ・ω・) ゞ




まずは拍手お礼から。

【web拍手】

11/01 わんぽち
11/17 わんぽち
11/18 ふたぽち
11/20 わんぽち
11/21 ふたぽち
11/22 ふたぽち

いつもありがとうございます。
みなさまからの拍手、メンバーの励みになっています。
がんばります!



【ブログ拍手】

11/17 ふたぽち
12/10 ふたぽち


ふたぽちずつ!
ブログ拍手もありがとうございます!


お次はいただいたコメントへのお返事です。
【WEB拍手】

11/18 海村佳世さま

こんにちは。先日のwoRksで「白鹿亭冒険記譚」~ちいさな話のつめあわせ~を買った者です。
こちらのHPで他の短編は読んでいましたが、「白鹿亭」のお話は初めてでした。
それぞれのメンバーのちょっとした一面が垣間見える構成になっていて、本編も気になる仕様でした。装丁も可愛らしく(フォントがまた話の雰囲気にマッチしていて、よいですね)彩名さんのイラストが描き分けもしっかりしていて、美しいです。
素敵な一冊をありがとうございました~(´v`)



海村さま、いつも風鳴月がお世話になっています!
woRksでは、「白鹿亭冒険記譚~ちいさな話のつめあわせ~」をお買い上げ頂き、ありがとうございました。
本文、装丁、フォント、イラスト…どれも担当した一人一人の想いがこもっているときいておりますので、お褒めの言葉、とっても嬉しいです!
彩名さんのイラストは、本当に美しいですよね!ぺんも毎回悶えております。
現在、本編の続きを或が執筆中です。次回はアニスのお話らしいですよ。
白鹿亭のメンバーたちがこれからどうなっていくのか、楽しみにお待ち頂ければと思います。
感想を、ありがとうございました(*´ `*)



11/22 千埼維夢さま

こんにちは、いつもお世話になっています千埼維夢です。
先日、当サイトのリンクに風鳴月~かざめいげつ~様を貼らせていただきました。
不都合などないか、お時間のあるときにでも確認していただければ幸いです。
それでは、ご報告のみですが失礼します。



千崎さま、こちらこそ風鳴月がお世話になっています。
このたびは、風鳴月をリンクに加えて頂いたとの事で、ありがとうございます!!
また改めて、サイトの方へ伺わせていただきます。
風鳴月の方でも、サイトの改装が進みましたら、リンクにも手を加えていきたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m
そして、前回ジャムコレへのご意見も嬉しかったです!!
企画はあと数回ですが、ジャムを食べたくなって頂けるように、いろんなジャムを描きますので、ご覧頂ければ嬉しいです。
メッセージ、どうもありがとうございました(*^^*)






今回、お返事の担当を或ちゃんから任されたのですが、こういうお礼の機会をもらえてよかったなーと思ってます。
頂いた感想やご意見、サイトのメンバーでいつも喜んで見せていただいております。
みなさま、いつもありがとうございます (*´∀`*)*。゚+
これからも風鳴月をよろしくお願いいたします。それでは、ぺんでした!



どうも、或でございます。

みんな、突然のお知らせでびっくりさせてしまってすみませんでした。
サイトで発表するまで多分1週間ぐらいあったんですが、或も聞いた時すごく驚いたしショックでした。

今日は、せいかちゃんについて、或の中にある思い出を話そう、と思う。


彼女と知り合った経緯は、彼女の姉の紹介だった。
姉と遊んでいるときに「うちの妹絵書くんだけどどう?」と、いう話が確か出て。
いいねぇ、やる気あるならぜひ、一緒に面白いことしようぜ! ってなって。

一緒にやるにあたって、姉も交えて一回だけ一緒に食事をしたことがある。実は、それ以外で直接彼女に会ったことはない。
もっと会える機会をたくさん作ればよかったと今になって思っても遅い。実際或は東京を離れてしまったし、どちらかというと彼女はあまり直接会うことには乗り気じゃなかったように見える。
だから、スカイプやメールや時折手紙でやり取りするぐらいが、彼女にとって適切な距離だったんだ、と思うようにしている。

サイトでお題企画をはじめて、画力の高さに驚いた。
キャラクターが立ってて、色々な構図が描けて、今までうちにいなかったタイプでこれは面白いぞと思った。

それからも絵は積極的に描いてくれてた。企画しかり、通常更新しかり。
あまりうまくコミュニケーションは取れなかったかもしれないけど、絵を描くことが好きだということはとても分かった。

せっかくなので、彼女を誘って何かしたいと思い、ちょうどその時手紙少女さん・なつきさんというおふた方を巻き込んでリレー小説をしよう、っていう企画にイラストとして誘った。(現在の神四路PJである)
手紙少女さんとも先日話したが、彼女は楽しんで参加してくれていたと思うし、彼女がデザインしてくれた山吹やトラは、確実に彼女のおかげで命が吹き込まれた。
絶対に絶対に、何年かけても形にしよう、と、手紙少女さんと改めて誓った。

途中で、彼女は卒論と就活が忙しくなり、サイト活動を休止した。仕方がないし、就職が決まったらまた一緒に活動できるのを楽しみに、毎回の定期連絡やお年賀や手紙を送っていた。


彼女がいなくなってしまったことが、すごく、悔しくて悲しい。
最近は連絡を一方的にしていて、彼女からのレスポンスがなかったからかもしれないけど、正直実感はあまりない。
でも、もう、彼女が新しい絵を描くことはない。その事実を思うと、ぐっと、お腹あたりが重たくなる。


或は、彼女と一緒に活動できた数年間をとても大切に思う。
頭を悩ませたこともあったけど、やっぱり、縁があってよかったと思う。

彼女が描いた作品を大切にしようと思うし、
彼女が楽しく過ごしてくれた場所を大切に守って行こうと思うし、
彼女が関わって命を吹き込んでくれた神四路PJをなんとしても本格的に立ち上げようと思う。


せいかちゃんが、心安らかに眠れていますように。
或はそれだけを、願う。


さあーっ、心の整理がちょっとずつついて来た! ぞ!
或は引き続き元気に、サイト運営を続けつつ好きなものを作っていくだけです!(^ω^)
どうぞ皆さま、応援よろしくお願いいたしますね!!

読んでくださってありがとうございました!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。